前へ
次へ

学習塾の選び方のポイント

子どもの成績をもっと上げたいと考えて学習塾に通わすことを検討しているのであれば、子どもに合った学習塾を選ぶことが大切です。
まず学習塾は、一人の先生が多くの生徒を教えるスタイルの集団指導塾と先生と生徒が1対1で指導を行う個別指導塾の二つに分かれます。
集団指導塾が合うタイプの子どもは、ライバルがいると勉強意欲が高まるような子です。
そういう子は大勢の中で切磋琢磨しながら学ぶのが向いているので、集団指導塾に通わせるのがいいでしょう。
逆に大勢の中で勉強すると集中できない子は個別指導塾が最適です。
個別指導塾であれば1対1なので、先生がじっくりと教えることができます。
学力の面で選ぶことも有効です。
集団指導塾は一定のカリキュラムに沿って授業を進めることになるので、そのカリキュラムについてこられないとわからないままどんどん進んでいくことになってしまいます。
したがって集団指導塾は一定の学力がある子どもが通うのに適しているといえます。

Page Top